ロジカルキッズプログラム | 京都・桂のあすなろ会/亀岡の志塾の運営|ポピー・論理エンジンの販売

論理の創学社

京都・桂の学習塾 あすなろ会 075-392-8001

亀岡の学習塾 志塾 0771-24-8060

ロジカルキッズプログラム

ロジカルキッズプログラムとは

楽しく学び思考力を引き出す

アーテックブロックを使用した独自カリキュラムによって、論理的思考力だけでなく、空間認識力、推理力、忍耐力を引き出すことができます。
必要な教材は専用のブロックセットのみです。自由自在に接続できる立方体のブロックを基本としているので、ブロックを組み換えることですべてのカリキュラムに対応します。

ロジカルキッズプログラムの特長

1.暗記型学習から応用型学習へ

これまでの教育では『暗記型』と呼ばれる、いかに早く正解を導くかを問う学習方法が重視されていました。
しかし、これからの教育は1通りしか正解のない『暗記型』とは異なり、与えられたピースが同じでもひとりひとりが自分の答えを出すことができるような『応用型』の学習方法が重視されています。

2020年から大学入試センター試験に代わって導入を検討されている新試験も、これまでの知識重視の評価から、思考力、応用力を評価する試験に変わります。
本プログラムでは、その能力を引き出すために『覚える』学習ではなく、自ら試行錯誤して自分なりに答えを『導く』学習システムを取り入れています。

これまでの教育
(20世紀成長社会)

  • あらかじめ決められた絵柄と
    同じ絵柄を組み立てる
  • 正解がひとつの問題に対して答える力
  • 早く正確な答えを重視

これからの教育
(21世紀成熟社会)

  • 同じピースでもその組み合わせの中で
    自分の納得するものを組み立てる
  • 正解がひとつでない問題に対して答える力
  • 答えを導くプロセスを重視

2.数・図形との相性が良い立方体のブロック

全ての辺が同じ長さの立方体は、数や量的感覚を見た目で理解させやすく、それを組み合わせて作られる形は、構成するブロックの数そのものが体積として表現可能です。
さらに、直角二等辺三角形のブロックと組み合わせることで、あらゆる図形を簡単に組み立てることができます。

アーテックブロックはこんなブロック

  • 1辺2cmの立方体
  • 6面すべてに穴があり、どの方向にも自由に繋ぐことができる
  • 中心からずれた位置にある突起で、斜めに繋ぐこともできる

3.ブロックを使うことで子どもの集中力が持続

未就学児など、小さな子どもはテキストのみを使用した学習では、集中力が維持できない事があります。本プログラムで使用するテキストは全て、具体物であるブロックを使いながら取り組むので、子供の集中力が持続しやすく、自発的に次の問題へ取り組めるようになっています。

教材詳細

テキスト(Ver.1)

バランスゲーム・フレームパズル・かたちあわせパズル・しきつめパズル・はぐるまのかいてん・りったいパズル・いろのリレー・いろならべ・ロックパズル・りったいパズル2・いろんなむきからみてみよう
(テキスト各40ページ、遊び方説明・解答例収録)

バランスゲーム
バランスゲーム

●伸びる力

  • 空間認識力
    (三次元)
  • 調整力
  • 忍耐力
  • パターン認識

フレームパズル
フレームパズル

●伸びる力

  • 論理的思考力
  • 推理力
  • 調整力

かたちあわせパズル
かたちあわせパズル

●伸びる力

  • 空間認識力
    (三次元)
  • 調整力

しきつめパズル
しきつめパズル

●伸びる力

  • 論理的思考力
  • 空間認識力
    (三次元)

はぐるまのかいてん
はぐるまのかいてん

●伸びる力

  • 論理的思考力
  • 推理力
  • パターン認識

りったいパズル
りったいパズル

●伸びる力

  • 空間認識力
    (三次元)
  • 数量感覚

いろのリレー
いろのリレー

●伸びる力

  • 見通しを立てる力

いろならべ
いろならべ

●伸びる力

  • 推理力

ロックパズル
ロックパズル

●伸びる力

  • 論理的思考力
  • 空間認識力
    (三次元)

りったいパズル2
りったいパズル2

●伸びる力

  • 空間認識力
    (三次元)
  • 数量感覚

いろんなむきからみてみよう
いろんなむきから
みてみよう

●伸びる力

  • 空間認識力
    (二次元から三次元への変換)

ブロックセット

テキスト(Ver.1)のカリキュラムがすべて行えるブロックセットです。

ロジカルキッズ

ページトップへ戻る