ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室 | 京都・桂のあすなろ会/亀岡の志塾の運営|ポピー・論理エンジンの販売

論理の創学社

京都・桂の学習塾 あすなろ会 075-392-8001

亀岡の学習塾 志塾 0771-24-8060

ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室


ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室とは?

子どもたちに「喜びと感動を!」

画像

ロボットは子供にとって絶好の知的好奇心の対象です。ロボット教室では、「自分の手で」ロボットを作ることにより、探究心・思考力・想像力を育みます。また、ロボットへの興味をきっかけに、算数・理科の勉強への意欲や理解度が増します。

それによって、理系への進路選択をし、その後に例えばバイオやナノ、先端医療など他の理系分野への進路変更をすることも出来るのです。子供は皆、ロボットが好き、この「好き」を是非生かしてあげて下さい。

画像
画像

ヒューマンキッズサイエンスアドバイザー 高橋智隆先生からのメッセージ

画像

Profile:
ロボットクリエイター
高橋智隆(たかはしともたか)先生
1975年3月27日 大阪生まれ

ヒューマンキッズサイエンスは知的好奇心を育て、自分で考え自分で成し遂げる力を育みます。

ヒューマンキッズサイエンスロボット教室は単にロボットの組み立て方を学ぶ場ではありません。子ども達の純粋な好奇心を入り口としたロボット作成を通じ、「自分で考え自分で成し遂げる力」を身に付けて頂きたいと思っています。そして子ども達が将来の日本のもの作りや科学発展の担い手に成長にしてくれることを願っております。

東京大学 先端科学技術研究センターの特任准教授 1999年に京都大学工学部に入学。在学中に2足歩行ロボットを発明し、関西テクノアイデアコンテストグランプリを受賞。2003年に物理工学科メカトロニクス研究室を卒業。同年に、「ロボガレージ」を創業し、京大学内入居ベンチャー第一号となる。2004年には代表作「クロイノ」が米タイム誌で「最もクールな発明」に選ばれ、ポピュラーサイエンス誌では「未来を変える33人」の1人に選ばれる。ロボットクリエイターとして、ロボット研究、設計デザイン、製作を手がけている。代表作に「クロイノ」「FT」「ネオン」「ロピッド」、NHK「えいごルーキーGABBY」にt登場のGABBY、共同開発作品に「VisiON」「マノイPF01」「EVOLTA」「鉄人28号」「タチコマ」「援竜」など。

ロボットは、たくさんの可能性が詰まった科学の入り口
日々面白いロボットが生まれ、そしてその実用化が近づいてきています。今、子ども達の憧れはロボットです。ヒューマンキッズサイエンスロボット教室では、そんな子ども達の知的好奇心をきっかけに、自分の手でロボットを作ってもらいます。
組み立てを楽しみ、動かして、その仕組みに興味を持ち、そして自分で工夫をする。という一連の授業を通じ、子ども達は知らず知らずのうちに論理的思考能力や、空間認識能力を身につけていきます。そして、ロボットへの興味が、算数・理科の学習へつながっていくのです。子どもの時にしか育めない能力があります。子どもは皆ロボットが好き、この「好き」を是非活かしてあげてください。
教材のロボットはこうして作られます
ヒューマンキッズサイエンスロボット教室の教材は、子ども達がロボットを通じて学習することに特化して開発しました。子ども達が楽しみながら取り組めるよう、ロボットのデザインや部品の大きさなどにも様々な工夫が詰まっています。そして出来上がったロボットを使って、実験をしたり改良したり出来るようになっていきます。ロボットを自分の手で作り上げていく過程とそこから生まれる自身が、子ども達の好奇心を一層高めていきます。

ロボット教室の流れ

ロボット教室の流れ
ロボット教室の流れ
ベーシックコース 90分×月2回 毎月第2・第4土曜日
詳細は各教室にお問い合わせ下さい
ミドルコース 90分×月2回 毎月第2・第4土曜日
詳細は各教室にお問い合わせ下さい
アドバンスコース 90分×月2回 毎月第2・第4土曜日
詳細は各教室にお問い合わせ下さい
授業料 月額9,000円

※曜日・時間はお問い合わせください。

プロフェッサーコース

画像

「将来ロボット工学関連の仕事に就きたい」
「専門的なロボット工学を学びたい」
「数学・物理への苦手意識を克服したい」方へ

ロボット工学博士・エンジニアを目指す子どもたちが、本格的な専門知識を学べる新しい講座です。大学のロボット研究所が全面協力し、将来のロボット博士養成を目指した英才教育を実施するのは日本で初めての試みです。

特長1 専門家レベルのロボット技術が学べる

人間型ロボットを作る技術など、“ロボット博士”を目指す人に役立つ本格的なロボット工学を学べます。
ロボットの頭脳となる組込コンピュータのプログラミングや人工知能等のアルゴリズムなどを誰でも簡単に習得できるよう、ロボット製作やプログラミング実習を通じて、高度な技術をわかりやすく指導・解説いたします。
「将来は本格的にロボット関連の仕事につきたい」「専門的なロボット工学について学びたい」という子どもたちや保護者のニーズにお応えしていきます。

特長2 数学・理科がとことん好きになる

ロボット工学は、数学・物理の集大成です。
ロボット工学を楽しく“体感”できる魅力的な教材とテキストを通じて、子どもたちにとことん「数学・物理好き」になってもらいます。さらに、近い将来に日本の基幹産業になると推測されるロボット産業の活性化に貢献する人材を育成することが狙いです。

特長3 高校受験対策にも役立つ

本講座のロボット製作実習は、中学の数学・物理の指導要領や教科書の内容と意図的に対応付けがなされています。
「好きこそものの上手なれ」と昔から言われるように、義務で勉強している子は、好きで勉強している子に勝てません。ロボットの製作実習をしているうちに、いつの間にか学校の勉強内容が理解でき、受験対策の勉強ができる仕組みになっています。

ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室

ページトップへ戻る